もう何度読んだかわからない「空色勾玉」の文庫版を手に入れたので、それを読み始めたら止めるところがわからなくて3時まで起きていた私。
そこからすんなり眠れれば良かったのですが、何だか寝付けず、寝たと思ったら………って思った時点で寝ていないわけですが、実際すぐにはっと目を覚ましてみたり。
寝たくないんか、ジブン!! みたいな………。
で、ずっと、ちょこっと寝ては起き、ちょこっと寝ては目覚まし、の繰り返しで朝を迎えました。
朝起きた時の顔ったらひどかったですよ!
でも、会社では割と平気で、現時点までなんとか保ってます………。
そろそろヤバイけど(^_^;)

何で寝付けなかったのか自分でもわからないんですけどね。
途中でやめられなかったのは自業自得です。

でも、面白いんだもの〜!
何度読んでも、全ての展開をわかっていても、それでもぐいぐい引き込まれる。
回数を重ねる毎に、情景は匂い立つほど香ってくる。
微に入り細に入り、現れてくる風景はくっきりと鮮やかになっていく。
改めてすごい本だなぁと思う。
今は、一度読んだ本を読み返す暇も無い状態なので、こうして版を変えることでまた読めるのはいいなぁ………。

というわけで、今日も眠くなるまで読みます。
もうあと1/4しか残ってないんだけど(>_<)//

関連する記事
コメント
私も、これ、大好きです。読み出すと止まらない。何度も読み返す・・・
  • by summy
  • 2010/06/15 8:21 AM
アヤさん、こんにちは。

こんな表紙なんですね!
キレイな色だ!
では、これで本屋に探しに行ってきます!
(て、今日も夜まで打ち合わせでムリだ・・泣)
  • by PON
  • 2010/06/15 12:13 PM
>summyさん
これ、いいですよね〜〜〜(>_<)
最初に読んでからかれこれ………20年以上経っているんですけど、何度読んでもぐいぐい引き込まれます。
こういう本って本当に稀少ですよね!


>PONさん
こんにちは!
空色の勾玉なので青い表紙です。
次のは多分白かな………3作目は桃だと思います。
分厚いし、こちらの本屋さんでも積んであるくらいなので、結構目立つと思いますよ!
でも、すぐに売り切れるわけでもなさそうなので、ご安心を〜。
(発売されてから既に10日経っているので………)
  • by アヤ
  • 2010/06/15 9:02 PM
コメントする