9月は読みましたよ〜〜〜。

 

2016年9月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:3741ページ
ナイス数:97ナイス

眠りの庭 (角川文庫)眠りの庭 (角川文庫)感想
叙情的な中編2話。繊細で薄暗い雰囲気が何故か綺麗に思えてくる。小波は恐ろしい女だと思った1話目、その小波も足掻いてるのかもと思う2話目。雰囲気を楽しむ小説かも。しかし、女子校は何故こうもミステリアスに描かれてばかりなのか。
読了日:9月3日 著者:千早茜
つめたい転校生 (角川文庫)つめたい転校生 (角川文庫)感想
この作家さん2作目にして、作風を理解する。ファンタジー要素が必須。この一冊がそれを表している。人外のものと人との恋愛譚。そこにほんのり、なかにはがっつり謎が絡んだり。なんとなく先が読めるが、気楽に読みたい時に楽しめる。
読了日:9月5日 著者:北山猛邦
連続殺人鬼 カエル男 (宝島社文庫)連続殺人鬼 カエル男 (宝島社文庫)感想
どんでん返しがあるとわかっていたのに、三度のどんでん返しにまんまと嵌められた。終盤は痛々しいを通り越して、この人なんで生きてるんだろう、と不思議に。因果応報、でようやくスッキリ解決。だが、一番怖いのは善良をかさにきた人というのが残ってしまった。
読了日:9月7日 著者:中山七里
砕け散るところを見せてあげる (新潮文庫nex)砕け散るところを見せてあげる (新潮文庫nex)感想
ラストが急に曖昧になって、そこだけ読み返した。誰が誰でどこに繋がるかはわかったけど、もやっとする読後。結局UFOて、もろもろ支配するもののこと? 事件が発覚するところまでは面白かったのに。いっそイヤミスに仕立て上げてた方がすっきりした。なんか、痛かった。
読了日:9月7日 著者:竹宮ゆゆこ
神様の裏の顔神様の裏の顔感想
裏の顔を持っていたのは実は………という話。もう少し、ラストで衝撃の強いものが欲しかった。一つ一つの事件の真相は推理ものとしては雑なところもあるが、見所はそこじゃないのでいいのか。偶然だが、最近多重人格な話ばかり読んでいる。
読了日:9月12日 著者:藤崎翔
GIVER 復讐の贈与者 (角川文庫)GIVER 復讐の贈与者 (角川文庫)感想
物語が遡っていく展開。読み進めていくうちに、「会社」のメンバーが増えていくのがわかって、ギバーがどう生まれたのか気になって気になって、ページを繰る手が止まらなかった。ギバーの視点がないのは、ギバーの特殊性によるものか。他の話も読んでみたい。
読了日:9月14日 著者:日野草
ゴースト≠ノイズ(リダクション) (創元推理文庫)ゴースト≠ノイズ(リダクション) (創元推理文庫)感想
比喩か比喩じゃないのか探りながら読み進め、淡々と目まぐるしく起こる事件に引きずり込まれていた。ヒロインに起こることがてんこ盛りすぎる。苦い青春ミステリ。タイトルは解説を読んで納得。凝ってる。
読了日:9月15日 著者:十市社
小説の神様 (講談社タイガ)小説の神様 (講談社タイガ)感想
熱い青春小説。主人公たちが小説家で幾分特殊な設定ではあるが、置き換え可能。小説はやはり苦しまないと書けないものか。主人公がかつての文豪たちのようなイメージ。鬱々としていて、少々苛立つ。友人である九ノ里が良い。
読了日:9月19日 著者:相沢沙呼
([さ]8-1)スクールポリス (ポプラ文庫)([さ]8-1)スクールポリス (ポプラ文庫)感想
ザッツ、エンターテインメント。映像にも映えそうなキャラと設定。自分の立ち位置でそれぞれに事件と向き合うのがわかりやすく、興味深い。学校が内包する問題は数多くあるが、スクールポリスの存在でそれが全くなくなってしまう、なんてことはないだろうけど、この先どうなっていくのか気になる。
読了日:9月20日 著者:佐々木充郭
白銀の逃亡者 (幻冬舎文庫)白銀の逃亡者 (幻冬舎文庫)感想
ちょっとライト。エンタメ感バリバリ。するっと読めてしまう。予定調和というか、定番の展開なので、安心して読了を迎えられる。ウィルスに侵された後、変異して異能を身につけ生存したというのが、バイオハザードっぽいけど、もっと単純明快。
読了日:9月23日 著者:知念実希人
誘拐ラプソディー (双葉文庫)誘拐ラプソディー (双葉文庫)感想
荻原さんらしい、人生を見直す話。主人公には心からうんざりするが、やり直す気になったようでなにより。親方が義理人情に厚い人で良かったね。そんな主人公がある意味引きが強くて、おかげで笑わせてもらった。
読了日:9月24日 著者:荻原浩

読書メーター

 

10月はどうかなぁ………。

試験が再来週にあるので(! 今日気付いた)、あんまり進まないかな。

 

 

そういえば、クレカが不正利用に遭いました(゚◇゚)

限度額を超えて使用されてバレたわけですが、カード会社から即刻電話がありました。

お心当たりは〜? って。

利用開始して年数の短いやつだったこともあって、限度額が低くて良かったかも。

どこで情報抜かれたんだろう………。

あんまり使ってないほうのカードだったんだけどな。

とりあえず、このカードはしばらく使わないでおこう。

もともと、さほど使ってなかったからいいんだけど。

それでも、いくつか引き落とし用にしていたので、しばらく面倒だな〜〜〜。

(引き落とし先変更したけど、すぐの支払いには反映されないみたいなんだもの)

関連する記事
コメント
コメントする