そろそろ1ヶ月になろうかとしております。のんびりにも程がある。

そして、細かいところを忘れてそうですよね(^_^;)

 

さて、3日目はいいお天気。歩き回るのには、むしろちょっと暑いかも。

朝は寝坊しました(^_^;)

やっぱり疲れが溜まるんでしょうねぇ。

あと、ホテルの遮光カーテンの力量がスゴイ。

外があんなに明るいのに、中には一切その光を届かせない!

9時過ぎて起きて、11時チェックアウトの少し前にホテルを出発。

 

まずは松屋銀座です。

ここでは、誕生50周年記念のリカちゃん展があっていて、この日が初日。

1日目のドールショウと合わせて、休みを取りやすい休日の並びでこの日程にしたのです。

リカちゃんの誕生の話って結構あちこちで出ているし、テレビでも取り上げられているんですが、その実物を見るのは初めてでした。

結構ゆっくりじっくり見たかったんですが、平日の午前中とはいえ、初日かつさすが都会。

人が多くてね〜〜〜(>_<)

私のマイファーストリカちゃんはパンフレットだけの紹介でした。残念。(でも持ってる。大人になって手に入れた)

あとドハマリした頃にお迎えした子とか衣装とかあるのを見ると、やっぱり嬉しいものですねぇ。

たまには構ってあげなければ、という気持ちになったんですけど、現状は………(^_^;)

出口のグッズ販売売り場でウロウロしたのち、松屋を後にします。

 

この後は、伊東屋へ移動。今回初めての訪問です。

最近は文房具屋さんに立ち寄らないように気を付けているので(余計な買い物しちゃうから)、久しぶりの文房具屋さん。

でも、うっかり買っちゃわないように、さ〜っと通って、1Fでやっていた期間限定イベントを楽しんできましたよ。

 

 

消しゴムを小さなお弁当箱に詰めるというもの。

7つ自由に選べるんですが、私のチョイス視点はドール小物に使えるか否か。

だから、まとまりのない中身になりましたよ。

伊東屋のロゴ入りミニお弁当箱も嬉しいところです(≧∇≦*)

 

さて、ここからは本屋さん巡りです。

銀座から地下鉄を使って日本橋へ移動。

まずは日本橋丸善さんで本探しです。

さすがです! 今まで見つけられなかった文庫本が並んでいます!!

テンション上がってしまいました。

テンション上がって、つい買ってしまいました。

 

 

MARUZENロゴ入り文具セット! 赤と黄と青がありましたよ。

ノートが嬉しいですね〜。

 

文房具って、つい、こういう風に買ってしまうのですよね………。

 

こんなに在庫があるなら、前日とかに来ておけば良かったと思いつつ(着替えなどの荷物はホテルから送るようにしているので)、重い紙袋を下げて次へ移動します。

日本橋からは東京駅へ。

さすがに電車に乗っても一駅ですから歩きます。

 

まずは、八重洲ブックセンターへ。

結構有名どころですよね。

初めて行くので結構わくわくしていました。

いざ店舗についてみると、思ってたより小さいというか、細身でした。

尚且つ、ここでも買える本がなく………。

 

そして、そろそろお昼ごはんを食べておきたい。

八重洲とかって会社も多いから、お店も多いんですけど、これといって行きたいところを見つけられず、結局東京駅へ。

ラーメンストリートで、タンメンを食べて腹ごしらえしたのち、キャラクターストリートをウロウロ。

あそこ、ヤバイですよね〜。楽しくなっちゃう。

楽しくなって、つい買っちゃいました(〃'▽'〃)

 

 

「もにまるず」というそうです。

いろんなアニマル(とキャラクター)が、もちもちっとした素材で作ってあって、プニプニつまんで楽しむ物です。

うっかり食べてしまいそうなもちもち感です。

ストレスが溜まりそうになったら、これで癒やされるのが良いでしょう。

 

さあ、書店巡りの再会です。

丸善の丸の内本店。

残念ながら、ここは日本橋ほど私的に充実はしておらず(文庫本の品揃えは日本橋に軍配)、ただ4Fのイベントスペースで創作人形展をしていたので、そういうのも見ておこうと思って足を運びました。

しかし、大きなお店で2連続不発は疲れだけがたまり始めます。


とはいえ、せっかく東京まで来ているので、行けるところは行きます。

グーグル先生に教えて貰いながら、しらみつぶしのように書店を廻りますが、充実の品揃え! というものでもなく。

普通に会社帰りに寄って新刊買うだけならちょうどいいんですけどね。

これで、大体駅周辺は網羅しましたね。

 

 

八重洲ブックセンターが入っていませんが(^_^;)

「丸の内」交差点の少し上あたりですね。

 

ちなみにホテルが左下のところなんですが、銀座からわざわざ地下鉄で日本橋へ行ったのに、結果、ホテル近くまで戻ってきている感じになってます。

都会って意外と狭い!

尚、三省堂書店の有楽町店は初日に行っておりました。

 

夕方になってきたので、今度は空港へ移動することを考えなくてはなりません。

行きと同様、京急を使うつもりだったので地下鉄へ潜ります。

ちなみに、空港へ行くことを決めた場所はくまざわ書店のところです。

ここから最寄りの地下鉄は………空港へ行かない路線!

結局、東京駅を跨いで日本橋へ逆戻り。

で、地下鉄の入り口を無事見つけたものの、都営浅草線のホームまで、歩く歩く歩く。

もうね、へっとへとですよ。

最初に買った本も結構な重みですしね。

空港特快ではなかったんですが、電車では座れて何よりでした………。

ウトウトするうちに、空港に到着。

で、空港でまたお土産品を選んでいるうちに歩きすぎるしね。

 

ホント歩きまくった3日間でした。

3日目は19000歩くらいでしたよ。

恐るべし!

 

しかし、これだけ廻ってもない本があるのがねぇ………。

どうしたもんか。もうネットしかないか………悔しいなぁ。

 

なんだか、本屋巡りの感想だけになっていますが(しかも3日目はサンドイッチどこにもない)、目的をきちんと設定していると充実しますね。

次はいつ上京出来るかな(上京出来るのは決まってますけど、仕事絡みなのでね)。

関連する記事
コメント
アヤさん、こんにちは。
上京本屋情報!有り難うございます。

それぞれに特色があるんでしょうけど、田舎もんには、行ける店舗数も限られてますから、何に強いのか分かってると有難いですね!とはいえ、どこらへんに所用があるのかにもよるのですが・・
いずれにしても、お疲れ様でした。
次の東京漫遊記も期待してますね!
  • by PON
  • 2017/04/17 12:36 PM
PONさん、こんにちは。

最終日分、めっちゃくちゃ長くなってしまったんですが、最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。


行ける範囲、時間が限られる上京は、やっぱり品揃え抜群なところに行っておきたいところです。
本屋特集の雑誌なんかを見ると、いろんなコンセプトショップがあるので気になるのですが、今はともかく欲しい本を買うことが目的!
なので、次の時には行ったことの無いエリアにある大型書店を狙おうかしらと思っております。
  • by アヤ
  • 2017/04/17 11:39 PM
コメントする