たまには、読書記録だけじゃなくて、他のことも書いてみましょう。

 

昨日、久しぶりに映画館へ行きました。

8月以来なので3ヶ月ぶりです。

あんまり久しぶりって程でもなかったか。

 

観たのは「アウト&アウト」。

「藁の楯」の方の作品だってことと探偵が出てくるってことと、出演者にエンケンさんと竹中さん、要さんがいるということと、小学生の女の子もいるということくらいで映画館に乗り込みました。

事前情報シャットアウトは映画でも頑張っています。予告以上のことは仕入れない。

 

面白かったです。

くすっと笑えるところもあったのもそうですが、勧善懲悪とは言えませんが納まるところに納まった感でスッキリしたので。

要さんがちょっと可哀想すぎるかなぁと思わないでもないですが。

あと、栞ちゃんが頑張って大人の女性っぽく振る舞っているのも、可愛くてちょっと痛々しくて、でも微笑ましかったり。

「藁の楯」に比べるとかなりエンタメ性が高くて好きでした。

ヤクザ上がりの探偵という割には、そんなにバイオレンス感もないですしね。

 

しかし、見に来ている人の年齢層が高かった!

私より下の人は1人しか見当たらなかった。

(そもそも、私もも含めて6人しかいなかったです)

まぁ、レイトにしても遅い時間でしたしね。

最終電車に走ってギリ間に合ったくらいでしたからσ(^◇^;)

 

しかし、映画館はやっぱり良いですね。

スクリーンもそうですが、集中出来る=没頭できるし。

映画館で観るというだけで、特別で非日常な感覚を簡単に得ることもできるし。

原作付きが多い昨今ですが、気になる原作のはできるだけ観ようかなと思うようになりました。

映画館で観るからにはスケールは気にしますけど。

 

尚、次は「来る」にしようか迷っています。

12月だから忙しさに負けたら行けないかな。

しかも、いくらスケールとはいえ、ホラー気味の作品を映画館で我慢できるのか不明だし………。

ホラーって「貞子」以来なんですよね。

「貞子」もあんまり直視できず、2度と観たいとも思わなかった。

原作は平気だったんだけど。

 

そういえば、スケールは映画館で観ておきたいレベルのコナン君の最新作をレンタルDVDで観ました。

確かに、話題になるほどスケールも大きかったし、面白かったです。

が、やっぱり私はから紅のほうが好きかなぁ………。

しかし、今回はDVDが早く届いたような気がしますよ。

いつも借りて観た直後にテレビで放映される印象なので。

関連する記事
コメント
アヤさん、こんにちは。
映画館。いいですよね。
とはいえ、最近はライブビューイングで行くことが多いので
純粋に映画として見たのは何ヶ月も前です。
そして、ホラーとなると、小野不由美さんの残穢くらいなもので・・・
ちゃんと映画みたいものです。
  • by PON
  • 2018/11/24 12:16 PM
PONさん、こんにちは。

私はライブビューイングでは使ったことがないのですが、
会場によっては、現地で観るより良いんだろうなぁと、
想像することはあります。

残穢は結局本止まりでした。
多分、もう観ることはないかもです。
家でホラーはあんまり観られないので(^_^;)
映画館でなんとか頑張ります。
(怖いんじゃ? とかいう疑問は置いといて下さい)
  • by アヤ
  • 2018/11/25 6:11 PM
コメントする