続きです。

 

さて、若干急ぎ気味でお腹を満たして、トイレも済ませて16時半前には無印を出ました。

東銀座駅からなら、京急接続で羽田まで行けるので、それで30分かからないくらいで空港着です。

実は、待っている間に時間はちゃんと調べていたんですよ。

お店を33分に出たら、42分くらいのに乗れて、10分くらいには空港に着いて、お土産を選んで、余裕持って手荷物検査場を通過出来る計算でしてね。

 

ところで、東銀座駅の端っこの7番8番入り口ってややこしいんですね。

中でお互い繋がっていない入り口で、各々のホームにしか行けないという………。

8番で入ったら、道路向こうの7番だったってことに気付いて、横断歩道を大慌ててで渡りましたよ。

で、ホームに降りると端っこだからというのはともかく、なんか閑散としている………。

あれ? もう少しで電車が来るのでは?

疑問に思ったんで、壁に貼られていた時刻表をチェック。

うん、その電車あるよね。なんで?

ここで腕時計をチェック。

うん、まだもうちょい時間ある………うん? ちょっと待って? 今何時?

16時?? 16時って?

改めて時刻表を見ると………空港快特は16:50発で羽田は17:25着にしかならない。

あれ? やばくない?

乗る飛行機17:45発だけど?

羽田空港だから手荷物検査場から搭乗口まで、めっちゃ遠いんだけど(田舎のつらいところ)。

めっちゃギリ!!

間に合わないことも無いかもしれないけど、京急のホームから相当駆け上がらないといけないわけだし、厳しすぎる………。

羽田、平日とはいえ、手荷物待ち時間もわからない。

とりあえず、一つ前の三崎口に飛び乗りました。泉岳寺でもうちょっと早いのに乗り換えられないかという考えだったんですが、結局のところ同じ空港快特しかなかった………。

どうする? どうする? このまま電車でいいの?

考えまくって、タクることを決心。

泉岳寺で降りて、一気に出口へ。

ちなみに、タクシーがいっぱいいそうな品川ではなく、ひとつ手前の泉岳寺にしたのは、駅が小さいので道路に出るのにロスが少ないからという、自分では良い気づき。

でも、地上でどこにでるかまでは考えてなかった。

出たらめっちゃ、単なる道路沿い。

タクシー………いない。

マジで少ない、いない、少ない、やばい。

一台は見逃し、もう一台は何故かスルー、その後に来たのになんとか乗せて貰えました。

かっ飛ばして貰って、空港に着いたのは17:17。ありがとう、ドライバーさん!

タクシーなんで、搭乗口に近い手荷物検査に近いところで降ろして貰って、ともかく手荷物検査。

中に入ってほっと一息。

 

さて、ここでおさらいです。

私が調べていたタイムスケージュール。

15:33にお店出発 →15:41乗車 →16:08空港着

でした。

お店で席に通されるより前に調べていたタイムスケージュール。

実はこの時点で、やばかったんですよね。

30分でゴハンを終えられるとは思ってなかったわけだし。

もうここが敗因。

完全に1時間読み間違えているわけですよね〜。

 

そんなわけで、お土産を見るとかなく搭乗口へ行ったわけですが、搭乗開始が遅れていましてね。

ちかくのお土産コーナーで会社へのお土産も選べたし、結果オーライ。

いやもう、会社へのお土産無しを覚悟してましたからね〜。

 

ま、一安心で帰ってきました。

 

最終日、かなりヒリヒリしたけど、楽しかった4日間でした。

コメント
コメントする