実はひっそり心待ちにしていた映画でした。
早くDVDになってくれないかな〜と思い、DVDになったら即注文していたんです。
本日届いたので、早速観てみました。

すっごい面白かったです!
残り20分くらいは泣きっぱなし!
切なくて、切なくて。
千昭の気持ちを考えるとかなり切なくてしょうがないです。
最終的に真琴と千昭がどうなるのかはっきりしないまま終わってしまうわけですが、わからない未来に願いを託している感じが好きですね。
物足りないと思いつつも、この終わり方がいいです。

この映画、オリジナルの続編的な作り方なんですね。
小説や実写版の主人公が、今作の主人公の叔母として登場していますね。
原作読みたくなりました。
実は読んだことないんですよね。
読もう読もうと思いつつ………。
関連する記事
コメント
アヤさん、こんにちは!

時かけ…イイですよねー!
私は、コレ映画館に見にいったんですが、
現代という時間軸にあった、らしい作品に仕上がっていて、すごく楽しかったです。
元々のお話を知っていたので、未来人はどっち?と最初すっごく考えましたが…(笑)
でも、なんていうか、人の心の深い部分が、ダイレクトに感じられる作品でしたね。主人公に共感して、彼に共感して、最後は悲しいんだか、切ないんだか…、いろんな感情が交錯して、泣かずにはいられませんでした。
アヤさんも、この作品を見られて、感激されたのが、同じ作品を見たものとして、なんだか、すごく嬉しいですね!(^_^)/
  • by PON
  • 2007/04/23 1:33 PM
PONさん、こんにちわ。

私は映画館に行かなくて良かった〜と思いました。
あ、悪い意味ではないですよ!
泣いちゃったからです。
人前では涙を見せない主義なので。

オリジナルも女主人公+男二人なんですね。
時間遡及は永遠のテーマですが、それにどう気持ちの決着を付けるのかが、やっぱり興味深かったです。
とりあえず、突飛もない展開ではなく、派手な話でもなかったですが、気持ちのいい話でした。
決着はああつけるしかないだろうとは思いましたが、だからといってありきたりな印象をあまり受けなかったのは作りがいいんでしょうねぇ。
絶賛されているのがわかりました。
  • by アヤ
  • 2007/04/24 10:24 AM
アヤさん、こちらでもコンニチハ!

アヤさんは、人前で泣けない方なのですね!
(自分のセオリーとして!)
実は、私も、妙な自尊心があるのか、あまり泣けませんね…。悔し涙でも見せたくないです!
なので、この映画を見た時は、ヤバいと思いましたよ。
まぁ、最後のエンドロールのところで、なんとか平常顔に戻しましたが…。
そういった意味では、思いっきり作品に共感して見るためには、家で独りで鑑賞じゃないとダメですね…。はぁー、難儀な体質(いや性格)です…。
って、アヤさんもかしら?(^_^)/
  • by PON
  • 2007/04/24 1:45 PM
PONさん、こんにちわ。

私は断然、家で鑑賞ですね。
昔は映画館のほうがいいと思っていましたが、自分の部屋にテレビを置いたらもう、そこが一番いい場所になりました。
そして思う存分、笑って泣きます。

私、誰かと一緒に住むとなっても、絶対に一人のスペースが必要ですね(^_^;)
それもまた難儀だな………。
  • by アヤ
  • 2007/04/24 3:50 PM
アヤさん、こちらでもコンニチハ!

自分のスペースって大事ですよね。
誰かと一緒に住むとしても…。やっぱり、自分の居場所は大事でしょうっ!

そういえば、友人から聞いた話ですが、
彼女の友達がプロポーズされた時の言葉が、
『君のために書斎をつくってあげるから!』
だったそうですよ…。
その彼女は創作活動をしている人なので、その言葉で即座にOKしたそうな…。
しかも、その話を聞いた仲間内の反応!
書斎…イイよねー。そんな人とだったら結婚してもイイかも…。
(みんな、普通の乙女では無いですね…笑)
  • by PON
  • 2007/04/26 1:51 PM
PONさん、こんにちわ。

書斎は私も欲しいって言ってますよ、いつもいつも。
図書室でもいいですが、ともかく蔵書を収められる部屋が欲しいので。
そのプロポーズは最高ですね!
あと「君は台所に入らないで」とか「掃除は任せて」とか言ってくれると尚更良し!
………現実は厳しいですが(^_^;)
  • by アヤ
  • 2007/04/26 11:21 PM
アヤさん、またまた今日は!

あー、アヤさん最高!
「台所〜」「掃除〜」!この科白グッジョブです!
というか、只今、脳内変換で火原っちの声で聞こえてきましたー!
あ、でも、どっちかというと、加地くんあたりが言いそうですね…?(笑)
  • by PON
  • 2007/04/27 1:45 PM
PONさん、こんにちわ。

このセリフは加地ですね。
火原は奥さんに台所に立って貰うのがすごく嬉しそうだし。
もしくは一緒に立ってみたり。
加地は至れり尽くせりっぽいので、いろいろこまめにやってくれそうですv
  • by アヤ
  • 2007/04/27 11:25 PM
アヤさん、こんにちは!

なるほど、火原っちは、なんでも「一緒に行動!」が基本な気がしますね。
家事するのも、買物行くのも!
あ、頭の中で、火原っちと香穂ちゃんが手を繋いで坂道歩いてるとこ想像しちゃいました!
(むか〜しのCMのチャーミーグリーンみたいに!)
()内古い例えですみません…。(>_<;)
  • by PON
  • 2007/04/28 1:46 PM
PONさん、こんにちわ。

そのCM懐かしいですね〜v
歌まで思い出しちゃいましたよ。
火原と一緒にやったら、家事も楽しそうですよね。
料理とかもいちいち喜んでくれそうだし、美味しいっていうことばもずーっと言ってくれそう。
そうしたら、家事だってがんばれますよね。
  • by アヤ
  • 2007/04/28 3:13 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL