というわけで、観ました。
去年5月にロードショーとなった映画です。
ようやくレンタル出来ました。

ずっとコミックスで読んでいたんですが、いつ終わると知れない様子に、その頃から買うのを止め、読んでいなかったコナン。
テレビはもちろん観ていませんが、映画は観てみようかな〜と思ってレンタル。

これがま〜良くできてる!

一つ一つの伏線とか絡み合いとかしっかり描かれて繋がっていて、単純に面白かったです。
今までで一番面白かったですねー。
これをこうした結果がこうなった、っていう因果も納得の展開。

細菌テロから始まっているだけに、若干尻すぼみな感はなきにしもあらず、ではありましたが。
だって、そのために細菌テロを起こすって、大げさ過ぎやしませんかね?
大げさになればなるほど、リスクは高まると思うんだけど………。
そんなに無理な話ではないけど、そこだけがちょっと気になった、かな。

でも、楽しんで観ることが出来たし、良作だったと思います。
キッドとの協力も面白かったしね。


今のNHKニュースのアナウンサー。
すっげ、早口です(>_<)//
でも、何言ってるのかはちゃんとわかるから、すごいっす。
何かしら。何かにチャレンジ??

今日もVSを観る。
VSは今日録ったヤツを残すのみ。
でもって、10月に始まった教育テレビのアニメと日曜夕方のアニメとをそれぞれ1話を観ただけで録りっぱです。
観るのか? 観るのか、私?

それにしても近頃のNHKは面白い番組多いですねぇ〜。
なんかついついたらたらと観ちゃうんだよね。

今日のMステは久しぶりにポルノが出ました。
ということで、必死扱いて家に帰って観ました〜(≧∇≦*)//

ほいたら、ポルノのフリートークはこないだのライブのMCトークと同じ物じゃったー!

あれをもうちょっと詳しく物真似しつつたっぷり時間をかけて話してくれたのがライブ。
わ〜〜〜vvv って思ったけど、あれはライブへ行った人の、しかもご当地ネタだったので、こうやって全国に流れたのか、と思うとちょっと残念な気がします。

レンタル開始時にラッキーにも借りられたんですけど、試験前だったり、平日はそんな余裕もなくて、今日ようやく観ることが出来ました。

良かったです〜〜〜(;v;)//

涙ぼろぼろしましたよ〜〜〜。
過去のことには手を出せないと言われたときのあたり………。

かなり端折ったというか、ぽんぽん都合良く進んでいく感じなのは否めませんが、それでも綺麗にまとまっていて、初々しい感じとかも楽しかったなぁ〜〜〜♪♪♪

中尾くんが70年代テイストをばっちり醸し出しているのもすごかったな!

里依紗ちゃんも可愛かったし!

でも出来としてはアニメのほうが好きかな〜。

それにしても、そろそろ本家本元の時かけを観るべきでしょうか。
まだ観てないんだよね〜(^_^;)

アニメではなかなか結婚しないおばさんだったり、今回はバツイチのお母さんだったり、こんなにいろいろ描かれている主人公ってそうそういないですよね〜。

久しぶりに嵐5人揃ってるの見てます………あ、試験前だけど、しやがれも見てたからそんな久しぶりじゃないわ(^_^;)
でも、ひみつは久しぶりだよね!
VSは先週の2時間SPも今日のも録ってるだけで、いつ観よう………時間ないわぁ。
ま、そんなことはさておき。

綾瀬さん、可愛い〜〜〜(≧∇≦*)//

前々から可愛いなぁって思ってたけど、最近ものすごく可愛い!
顔とかより何より言動がいちいちカワイイんだよー!
目が離せないわ〜〜〜♪♪♪

さ、明日は唐津行きです。
準備しなきゃ。


情熱大陸観てました。

やっぱり面白いな〜。
中身が面白いのは様々だけど、本の作りとか見てると楽しいv
そういえば、本の装丁をする番組がテレビであって、その番組本も買ったこともあるっけ。
どれも実践してないけど(^_^;)

私は省スペースのためにその殆どを文庫本で買ってるわけですが、やっぱ装丁が面白いのはハードカバーですよね〜。
ハードカバーで必ず買うのは荻原さんと京極さんのだけ………。
京極さんのは京極さんご自身が装丁もしてるっていうのがあって、興味をもったんでした。
荻原さんのは何が何でも早く読みたいのでハードカバーを買ってるだけです。
あと、基本児童書なのでなかなか軽量化しないんで。

名久井さんのデザインされた本は1冊だけ持ってました。
なんかちょっと嬉しい私はミーハーなんでしょう。

遅ればせながら、「借りぐらしのアリエッティ」を観てきました。
公開から2ヶ月くらい?
ネタバレ遠慮無しにバシバシ行きますので、お覚悟を。


公開から2ヶ月も経てばそりゃあ1000円でも鑑賞客が少ないのは当たり前の話で、私も含めて10人くらいしかいなくて、個人的には最高のシチュエーション。
それでも、目の前の席の人が上映中にごそごそ動くのが気になったり。
頭がスクリーンに被るからやめてくれ。
まぁそれはともかく左右に人はいないし、ふんぞり返って座ってみたりかなりリラックスしてました(^_^;)


さて、内容のほうは………。

面白かったです、こぢんまりとまとまってて。
実は直前というか、この間の休みの内に、先月NHKでやってた特集を見てまして。
その内容のこととかを思い出しつつ、照らし合わせつつ、初っぱなから舞台裏のことを考えながらの鑑賞でした。
水滴の大きさとか(だから涙の粒の大きさにはびっくりした!)、人間の歩く音とか、そういうところまできちんと描かれていたところに感心したり。
あとは、宮崎さんの影響を少なからず受けているなぁとか(当たり前の話ですが)。
冒頭のアリエッティが庭を駆けていくところなんかは、小トトロの走りっぷりみたいだったなぁとか。
ハルさんの気の抜けたところは、ちょっと思い出せないんだけど誰かを思い出させたり。(でも、これは宮崎さんじゃなかったかもしれない)

さて、その特集を見ていたので、アリエッティとショウの間にあるのが恋愛感情だっていう事前情報を持っていったわけなんですけど………。
う〜〜〜ん。
それはそれとして素敵だとは思うのですが、う〜〜〜ん。
やっぱり難しいよなぁ………と。
お互い殆ど一目惚れってことでしょ。
そういう気持ちを抱けるもんなのかな〜。
だって、明らかに違う生き物ですよ!
サイズが違いすぎる!!
いや、それはそれでイイとは思うんですけども!
ただ、その場合は最初から悲恋なわけでして。
だって、無理だもんねぇ………ポニョとは違う。
最後に、おっきくなっちゃいました〜! ってのはナイわけだし。
(この物語でそれがあったら引く!)

しかし、ショウは一目惚れするのもわかるような好少年でございました(≧∇≦*)//
ただ、子供故というか、あんまり考えて無くてアリエッティたちの危機を招いてしまったわけですけど。
そのことを指摘され、自覚して、その上で一生懸命行動していたのは好印象ですし。

ラストについては、一番しっくりくるものだったかと。
あれしかないかな〜と思います。
いずれ都会(?)へ帰って行くショウとは一緒に行けないだろうし。
少しだけ借りるという不文律は崩してはいけないと思うし。
ショウと一緒だったら暮らしにも不便しなさそうだけど、そこを崩したらなんというか………良さが半減する。

って、イロイロ言いつつ、最後の別れのシーンでは泣いたのでした(^_^;)
何がどうっていうか、何かを思う前に泣いてました。
アリエッティが泣くより前から泣いてしまったよ。
あれだ、ショウが走ってたところからだ。

それにしても、ハルさんの企み顔は怖かったです。
樹木さんの演技のせいかしら〜〜〜?
そういや、藤原くんの使い方が大変に勿体なかったと思いますー(>_<)//


すっかりご無沙汰していたのは、単純に怠けていただけです(^_^;)
他のことに時間を割いて、こちらを疎かにしてしまっていたのです。

さて、そんな中、本日は久しぶりに映画館へ足を運んできました。
観てきたのは、踊る3。
スピンオフはさておき、映画は全部映画館で観たので、ここは3も、と。
公開した割に、その後の評判を聞かないな〜とちょっと不安なところもありつつ………でしたが(2の時の賑わいを感じなかったんです(>_<))。

以下、思いっきりネタバレです。
まぁ、そんなに長くは語らないですけど(^_^;)

これまでの踊るを踏襲した、美味しいとこどりな感じ。
出演者もめっちゃ豪華ですしね〜。
ホント大集合。
くすっとするところもあるし、何度か観ないと細かいところは拾えなさそうです。
画面の端っこの方で小粋なことやってたりするし。

んでも、2回は映画館へは行かないな〜。
レンタル始まったら、復習で観ても良いけども。

涙しちゃうところもあったし、さっきも言ったとおり、くすっと笑っちゃったり。

だけどね〜〜〜(>_<)
これまでの人たちが大集合なのはいいんですけどね。

なんで、そこで日向真奈美にフューチャーしたんだろう?
新しい犯人がいると見せかけて、それ!?

というのが、一番の感想。
なんかもう動機にまったくついて行けなくてね〜。
まぁ、ネットの闇的なところに詳しくないからなのかも知れないけど、何故、彼女を崇拝する人がそんなにいるのかすらわからなくて………。
そういうもんだと割り切ればいいんでしょうけどね。
それならいっそ全く別の犯人にして良かったんじゃないかなー。

これまで青島が逮捕した犯人を全員解放しろっていうのが、事の大きさを現していたんだろうけど、結局2人に落ち着いちゃってるところも残念な感じだったし。

何より、青島係長の下にあれだけ個性的な面々が揃ったのなら、その個々人をもっと知ることが出来るようにテレビシリーズをまた作ってから映画にしたらいいのに、と思わずにいられませんでした(>_<)
勿体ないったらありゃしない。
(まさか、これからなのかしら? スピンオフとか)

なんか、次に続いてもいいような展開でもありましたが、果たしてどうなんでしょうねぇ………。

なんて、イロイロ偉そうに言っちゃいましたが、あの音楽はやっぱり血湧き肉躍りますね〜♪
でも、音楽は松本さんじゃなくなってましたね。
菅野さんのも好きなので、良いのですが。


ところでところで、SP映画の予告を観ることが出来たんですが、なんですか、あのカッコイイアクション!!
壁走ってましたがな!!
ちょっと映画館へ行きたくなっちゃったじゃないですか!
前後編なので、まとめてレンタルしようとかのんびり考えていたんですけどねぇ〜〜〜。



面白かっただよ〜v
最後の駆け引きが楽しかった!
ここを見るだけでも価値あり! だけど、やっぱ最初からみないとここの良さはわかんないなv
裏の裏を読み過ぎて、やっぱり裏だった〜、みたいな。
香川さん、こんなんでも素敵っす!

しかし、松山さんの使い方贅沢ですわ〜〜〜(>_<)//


そして続編があるそうですな〜!
楽しみ楽しみ。
でも、どんな展開になるのでしょうかね〜。
がっかりな続編にならないことだけを祈りますv


横浜スイーツ30、見ました。

一番気になったのは、ミニウェディングケーキ。
今度行ったとき、買ってみようかな〜。
とりあえず、実物を見てみたい。

スイーツの中に、メロンパンが入っていたのに驚いた。
スイーツか………スイーツなのか………。
私、朝ご飯にたまに食べるから、スイーツなんて思ったこと無かったよ。
しかし、30個もあったのに、その中で食べたことがあったのがこの、ウチキパンのメロンパンだけってどういう………(^_^;)
霧笛楼とかないのか!

知ってるお店もあったけど、知らないお店もあったな〜。
ちょっと遠いところのもあったよね(^_^;)
今回はみただけだったので、また見て今度はメモします。