手を繋ぐのが好きです。
背中から抱きつくのも好きです。
割と誰でもイイです。男女問いません。好き嫌いはありますけど。

そんな私は甘えんぼです。
あんまり表に出しませんけど。


昨日から読んでいる本がありまして。
シリーズ一気読み。
「鏡のお城のミミ」というライトノベルです。
(今ようやくタイトルの意味を理解しました)
現在シリーズ5冊既刊。以下続刊中。
一気にというわけではないですが、買い揃えてようやく読み始めました。
1巻と2巻の最初のほうまで読み終えているのですが。
とっっっっっても邪道なことをいたしまして、各巻挿絵を見て、その辺りをざっと斜め読み。
先が気になりすぎて、やってしまいました。

いや、もうなんか可愛いですよ、恋愛が。

恋愛モノに関しては、漫画にしても小説にしても結構大人の話のほうが等身大ということもあって好きなんですけどね。
(書くのと読むのは別ですけども)
これは可愛い!


いいよねぇ、恋愛。恋とか。

その課程が楽しいですよねー。
嬉しい気持ちでいっぱいになるし。

後から冷静になってみると、何でだろうって不思議に思うこともあるんですけどね。
何であんなの許してたんだろう、とか。
好きとか嫌いとかいう気持ちも、不思議だよね。

人を好きになるってすごいなー、って思う。


ちなみに「鏡のお城のミミ」は恋愛話だけの小説ではないです。
でもメインかな? 違うかな。
ま、それは抜きにしても、面白いですよ〜。

去年の事件から、まだ一年も経っていないのに。

どうして。

と、大人は口々に言う。
私も「どうして」と思う。

いろいろ思うこともあるけど、敢えて語らず。
ただ、一つだけ。

想像力を、持って欲しい。
今朝の話です。

会社へ行くと、まずは掃除から一日が始まります。
掃除の担当区域というのは自ずと決まっておりまして、私は給湯室まわりをちょこちょことやっております。
洗い物とか、氷を作ったり、今の時期だとアイスティーやウーロン茶を作ったりします。

さて、今朝はふきんを交換したために、洗面器に水を満たしてそこにふきんをしばらく付け置きます。ただ付け置くのではなく、ハイターを入れておきます。
うちの会社にあるのは、業務用の、でかい容器に入ったハイターです。
中身がたっぷり入っているうちは、抱えて中身を注ぐだけでも大変です。意図していないのに、どばっと入ってしまうこともしばしば。
だから飛び跳ねには警戒が必要です。

もちろん、飛び跳ねには充分気を付けていました。

けれど。
誰が蓋が吹っ飛んでくるなんて想像できるでしょう。

注ぎ口が外れて、私のお腹に(胃のあるあたり)ヒット!

注ぎ口には、ハイターが固まった白い粉が付着しており、私の紺色のベストを赤く変色して下さったのでした。
円が半分くらいの形に。
恐るべし、ハイター!!

一瞬にしてブルーになる私。
テンションは一気に低下、仕事する気もゼロに低迷。
気に入ってたのに……………。

もうしばらくハイターは触らないようにしようと、決心しました!



そんな日の帰り道。
「踊る大捜査線 THE MOVIE 2」を購入してきて、気持ちが浮上。
少し店頭で悩みましたが、「赤」と「白」両方とも買って来ちゃいました♪
ポイントが溜まっていたので、一枚はそのポイントでまかなえたしね。
パッケージだけ見て、ニヤニヤしている私。開封すらしていませんが、手に入れただけでもう幸せでございます。週末雨が降ったら観ようっと。
映画は結局2回しか見に行かなかったし。
抑毛剤があってもいいんじゃないか、と思うのです。

何に使うのかと言えば、もちろんむだ毛の処理です。
夏にならずとも思っているのですが、とにかくむだ毛の処理って面倒。
そもそも細かいこととか、根気のいる作業が苦手で大嫌い。
やってる途中で、投げやりになることもしばしば。

そんな時に、抑毛剤があればなぁと。

一回抜いたら、しばらく生えてこないといいのに。
それなら頑張るのに。

誰も考えないのかなぁ?
誰か発明してくれないでしょうか、真剣に。
絶対売れると思う、女の人に。
髭とかにも有効だったら、男の人にも売れるかも。

どうかな?
※今日の日記は、必要以上に長いです。読まれる方はご注意下さい。


暑いです。
夏のカラッとした暑さじゃなくて、空気が肌にまとわりつくようなじとっとした暑さです。
鬱陶しい暑さです。

梅雨入りしましたね、とうとう。
ちょっと早いかなと思いましたが。雨も降り始めましたしね。
早い分、早く明けてくれると良いのですが。


そんな中、昨日からハウステンボスへ行って参りました。
とにかく天気。天気が気になってしょうがなかったんですけど、持っていった傘は使わずに済みました。昨日は曇天で保ちましたからね。
今日は雨が降ったのですが、にわか雨だったし、傘差さないでしのぎました。
でも、帰ってきたら、青空で太陽さんさんでした。ええー!?

デジカメでバシバシ写真も撮ってきました。
相変わらず人があまり写っていない写真です。
(※私は、人を撮るより景色ばかりを撮ると、同行者に不評なカメラ担当です)
写っていても、被写体のメインがドムトールン(一番高い時計塔)だったりしては人なんか小さいですよ。
街並みを撮るのに一生懸命で、後ろ姿とか後頭部が多いですよ。
でも、いい写真を撮ったと思っています。
まだ確認してないですけどね。
そして、自分は一枚たりとも写っていませんがね!
(同行者のカメラに入っているのでいいのです)

そんな大活躍のデジカメに緊急事態発生!
落としちゃったんですよ〜〜〜〜〜〜〜(泣)
電池を入れるとこのカバーが閉まらなくなっちゃった。
今日帰ってきてから電機屋さん持っていったけど、使い手の問題だから有償だって………。
でも、直るんならいいや。
去年買ったばっかりで、愛着がめちゃめちゃあるから、無事になって帰ってきておくれ〜〜〜。
そんなわけで、昨日の夕方からちょっとテンション下がってたんでした。
何にしても、自分のせいだからねぇ………。

そもそも、自分で作ったビーズのストラップでぶら下げていたのが悪いんだよね。
デジカメって意外と重いので、耐久性がいいとは言えないのもわかってたんだけどさ。
でも、何時間も手間暇掛けて折角作ったチョーカーがあまりにも自分がするにはそぐわなくて、急遽ストラップになってしまった為、非常に太く長いからデジカメには丁度良かったんだけどね。
今は携帯ストラップになりました。
………………長すぎ。


ハウステンボスは今「変身中」でして。
何が変わったのか、実際のところよくわからないのですが。
夜のイベントは楽しかったですよ。
レーザー花火ショーは健在で、綺麗でした。
音楽に合わせて、レーザーが空を照らすのです。
その後、ミュージカルもありました。
面白かったです! いやもう、言葉通り。笑いました。
内容は笑うものではないとは思うんですけどね。笑いました。

えー。旅行レポートにしては、とても不親切な内容になっていますが。
ホテルでまったりしている時間のほうが長かったような気がしないでもないですし、アトラクションも入っていませんからね。
お店に入ってうろうろして、ドムトールンに登ってごはん食べたくらいです。
いつもやっているようなことを、ハウステンボスに移動してやったくらいですか。
語ることが、ない………?


ちなみにお土産。
ぬれおかきとせんべい。
ハウステンボスまで行って、なんでぬれおかきとせんべいか。

でも、チーズとかウィンナーとかワインとか、うちの人喜ばないんですもん。
(まず自分が食べられないし、飲めない)
甘いお菓子なんかは御法度。いつまでも残っていますから。
しかも買って帰ったのは、半分は会社でのおやつになりました。
うちは一般的なお土産を喜ばない家庭なのです。
ヘンですな。
一方、会社のうちの課は何でも食べます。ハイエナのようです。一気にお菓子は無くなります。ありがたいことです。


帰ってきてから、出かける直前に書き上げた小説をアップしました。
そんな出かける直前まで書かなきゃいけないほど、締切りに追われているのか! ってな感じですが。
ちょうど書きたい気分だったもので。

それから、一言フォームで「Colors」の誤字を指摘して下さった方、ありがとうございました!
改めて読み返して、「ありえん!」と笑ってしまいました。ちょっと恥ずかしかったです。
私、書き上げた原稿、大抵読み返さないんです
「は?」と思うでしょう? でも読み返す作業がとても苦痛なんです。これは小説に限った事じゃないんですけどね。
推敲とか、しない。
ものを書くに当たってそれはどうなのかって思いはするんですけどね。駄目なんです。
そんな感じだから、アップしてしばらくして読み返すことがあって、その時初めて気づいたり。
だから、指摘して頂けると大変助かります。(他人に頼らない!)

………未完成品を上げているようなものだから、ホントはそんな誤字脱字があるのはおかしいんだってこともちゃんとわかってるんですけどね。