ようやく、二週間前に入手した「踊る大捜査線 THE MOVIE 2」の赤と白+特典映像を見終えました。
昨日、日記をアップ後にすぐ見る予定でしたが、結局小説を2本書き上げたので、見始めが1時半とか、そんな時間でした。
鑑賞に入る前にビーズを広げて、ビーズアクセをしながらの鑑賞。(邪道)
赤は先週のうちに観ていたので白と特典映像を観たんですけどね、昨夜は。
何をカットして、どれが付け加えられていたかというのはすぐにわかりました。順番が替えられているのもありましたしね。

それらを踏まえて言うならば。

普通にお楽しみ頂くにはやはり「赤」で充分かと。
「赤」がお腹いっぱいなら、「白」は腹八分目ですね。
見直そうかなーって思うのはやはり「赤」のほうですしね。
間の空け方が違う、というか。
それでも特典映像は「白」のほうが面白く、特にモニター画面の映像はロングバージョンで9つ入っていたんですけど、裏話的な面白さがありました。

だからって、両方買う必要はないと思います。
映画を観たことあるからって、「白」だけを買うのもどうだろう。
どうせ買うなら「赤」を。

って、両方買った私が言うのもなんですけどね。
「踊る」じゃなくて「踊らされてる」じゃないか、って言われるのもしょうがないくらいなんですけどね。
いいんですー。買った本人は満足しているんだから。
それに買うとき、1本分は溜まってたポイントを使ったから、実質1本しか買わなかったのと一緒だもん!

ま、いずれにしても面白かったですよ♪

ちなみに、現在のBGMは「RHYTHM AND POLICE オリジナルサウンドトラックV」でございます。
もちろん当然のようにサントラはすべて網羅しております〜。


えーと。昨日はやらなかったアンケート返信です。
勇也と和希が一歩ずつ前進。これで勇也がロクに並びました。主人公の面目は保った? かな?

昨日、新しく人名漢字に追加される漢字の案が発表されていましたね。
今日新聞に載っていたので、ささっと目を通してみました。

疑問です。

何で、どう考えたって不適切としか思えない漢字を入れているんでしょうか。
いくら案だからって、何を考えて選択したんでしょうか。
「屍」とか「糞」とか。「蚤」っていうのもありましたし、他にもちょっとと思う漢字がありました。それはどーなの? って思うのが半分近くはあったんじゃなかろうか。
使用頻度が高いからって入れりゃあいいってもんじゃないでしょうに。
それを選んだ人たちは、自分の子どもにそんな漢字を入れた名前を付けたいと思うんでしょうか。
お役所はお役所なりの仕事のやり方があるのかもしれませんが、納得できない。

一方で、「へー、まだこの漢字、人名として認められてなかったんだー」と思うものもあり。
「桔梗」の「梗」の字なんかは駄目なんですね。
そう言えば千秋の子どもは「苺」って付けられなかったんですよね。あと一年遅かったら付けられたのに………。
こうしてみると、小説や漫画のキャラクターって人名漢字を思いっきり無視して付けられているんだなー、と。


さて、今日はこれから先週途中になっていた「BAYSIDE SHAKEDOWN 2」を観ます。
えー。
昨日は、早めにうちに帰ってきたので、早くごはんを済ませた後、ビーズアクセを作っておりましたら、作りかけのネックレスを握ったままいつの間にか眠っておりました。
夜中に起き出して、完成させてから改めて寝たので、睡眠時間が分割されたにもかかわらず、会社では眠くならなかったです。良かった良かった。
ちなみに出来上がったものは母親に差し上げました。


さて。

皆さんは、子どもの頃に体験したことはないでしょうか?
鉛筆の芯やシャープペンの芯を掌なんかに突き刺してしまって、中には芯が残ってしまったなんてことありませんか?

ないですか? そうですか。
でも、クラスに一人くらいはいなかったですか? そんな人。

あのですね、今日は夕方5時から会議でございまして。
会議室のテーブルを動かしてセッティングしておりました。
そうしたらですね。
持っていたシャープペンの芯がですね、出ていたんでしょうね。
洋服の上から、ぶすりと太ももに突き刺さったんですよ。
痛かったですね。
でもまぁ、その時は服に黒く芯がちまっと穴を開けてくれたことのほうが気になっていて(ちゃんと元通りになりましたが。鉛筆の跡は消しましたよ)放っておいたんですけどね。
家に帰ってトイレに行ったら。
血が出ているんですよ!
芯の黒さのせいもあるのか、その部分がどうも黒ずんでいる。
幸いにも芯は中に残っていないようなんですが。

いや、なんか情けなかったですね。
いい年してなにやってんだ、と。



では、気を取り直して今日のアンケート返信。
昨日の分から。
新入りさんは黒森征哉。コメントも頂いております。すごくやさぐれている人っぽいですが、好みと言って頂いていますよ! 贅沢なお言葉ありがとうございます。冷めた感じのこの人は次回主役になります。
それから晶と金やんが勇也と同率3位に付きましたね。
晶にもコメントを頂きました。好きな人に一生懸命になれるってホントいいですよねぇ。自分がそうじゃないせいか、羨ましい。こういう晶だからこそ、草一郎は心を許していくんでしょうね。
ところで、今気づきましたが、晶と和希は同い年になるんですよ! これにはびっくりでした。なんとなくそんな気がしないのは何故でしょう? 私だけかな。


最後になりましたが、web拍手返信を。
2時にコメント下さった方。
日記に反応ありがとうございます。「三日月パン」良いですよねー♪「トカゲ王子」はヒロインが行動派で可愛いと思います。トカゲ体質、治るのでしょうかね、王子様。「花の名前」は最初に載っていたときから、私もチェックしておりましたー。絵も好きだし、物書きさん(京さん)が良いですよねー。いい大人が女の子に振り回されているコンビは好きです。
ちなみに、雑誌は今日買ってきましたので、これから読みふけります〜。楽しみ、楽しみ。


+追記+
LaLaDX読みました〜。
「三日月パン」イイ! いいですね〜〜〜〜♪ これからが期待大!!
そしてそして!
私、その記事を発見して、小躍りしてしまいましたよ!!
小松田わんさんが来月から連載って!!
なにやらアニメと連動でやるみたいですけども。ちょっと面白そうですよ!
さすが30周年を迎える白泉社。いろいろ組んでやってますねぇ〜。(キャラデザを白泉社の漫画家さんでゲームもやってますよねー。ネオロマ以外にも)
小松田さんは絵の動きとか絵自体も好きで注目してたんですけど、ここんとこ見なかったから余計嬉しい!
アニメは別にいいけど(見られそうなら見る、くらいで)、とにかく漫画! 連載が嬉しいですー!
うわ――――ん!!
思いの丈を綴った今日の日記をうっかり消しちゃった―――!!
ええい、根性で復元してやるぅ!



蚊に刺されました。(地元では蚊に喰われた、と言います)今年初です。
会社で刺されました。
膝から下を一気に5ヵ所です。
うちに帰って報告したら「どんな会社ね」と言われました。
こんな会社です。


さて、本題に入りましょう。
今日は「三日月パン」というささだあすかさんの新刊を買ってきました。
ささだあすかさんは、最初のコミック「恋について語ってみようか」からずーっと好きな漫画家さんです。
ほのぼの、ほんわかした雰囲気のお話を描かれる方です。
読んでいると、あったかな気持ちになります。
それはまるでたっちゃんのパンのよう。

※1:たっちゃんとは「三日月パン」に登場する、主人公・みずほが居候するパン屋さんの若い店長さんです。無愛想だけどパンが大好きないい人です。
※2:たっちゃんのパンはシンプルで(地味とも言う)、だけどとても美味しいパンなのです。

雑誌でしっかりチェックしておりますが、単行本化でまた堪能させて頂きました〜。


今日はもう1冊入手したい漫画がありまして。
「豪放ライラック」、桑田乃梨子さんの本です。
これが、無いんですよー!
5月末発売になって、それから探しているのに店頭に無い!!
品切れどころか、入荷すらしていない!!
うううー。
取り寄せしかないですかねぇ…………。
表紙からしても、すごく楽しそうな話だから是非とも読みたい!
…………取り寄せしようっと。


それでは、今日も今日とてアンケート返信!
今日の新入りさんから。
時田勇也、ようやく票が入りました〜。良かったねぇぇ! 主人公なのにこのまま投票なかったら、立場ないもんねぇ。でも、ロクの次だけどね。カッコいい人の筈なのに、地味だもんなー、この人。
イチ。個人的には動かし易くて好きですが、ACT.3では出番無しです。ところでこの人たち一団はコードネームと本名を持っているわけで、非常にややこしいかと思うんですが、イチに投票下さった方、ちゃんと本名まで記入して頂いて、ありがとうございます! 正直、書き手もイチの本名はうろ覚えです。漢字が特に。書き手でさえこうなのに、わざわざ調べて描いてくれたんでしょうか。本当に、有り難くて申し訳ない気持ちです。
赤城晶。この子は最初から名前を載せていたんですが、草一郎に遅れを取りましたね。「Colors」の中で一番脳天気なのはこの子です。行動力もあるのでとっても書きやすいです。
金やん。コルダから二人目はこの人でした。こちらも意外。金やんにはコメントも頂きました。確かに、こういう先生がいたら良いですねー。うっとうしい、とか言われながらも懐きたい!(←それは変)

ちょっとずつながらも、票が増えてきて嬉しいです。ありがとうございます!
ニマニマしながら結果を眺めて楽しんでいます。
投票して下さっている方も楽しんでくれると良いな〜♪

それから、これは皆様にお礼です。
キャラクター名の後ろに括弧して書いているのは作品名ですが、わかりやすいようにと思って管理人が付けていたものなんですけど、特に指定しているわけでもないのに、新しくキャラクターを足すときに皆さん、括弧で作品名まで書いて下さっていて。
ありがとうございます!!(こればっかり繰り返しているけど)
すごく読み手さんに恵まれているなぁって思います!

今日の投票で、前述したように名前が二つあったりしてややこしい人がいます。
書き手すら「あれ、なんて名前だったっけ……?」って思うことがあります。
キャラクター一覧表があったりしたほうが良いでしょうか?
でも、どこまで入れるか………キリがない………?
「転生学園幻蒼録」(漢字あってますか?)が巷では話題を呼んでいるようですね。
私もやり始めたら間違いなくハマるんだろうなぁと思うゲームのようです。
詳しくは知らないんですけど。
あれですか? 「魔人学園シリーズ」と似たような感じなのですか?
主人公(プレイヤー?)の顔がはっきりと出ていましたけど。
絵が、好きな感じですね。なんか可愛い。

「魔人学園」と言えば「外法帖血風録」が近々発売になりますね。
個人的にはこっちのほうがもっと気になる。
「外法帖」ではまんまと陰ディスクにハマった女です。
今度は神様が相手になるんですか?

ちなみに「九龍妖魔学園紀」というのも控えているようですね。
これはちょっと違うような気もしますが。


と、まあ、今手元にないゲームを語るには、情報収集出来ていないんですけどね。
最近はあまりゲームもしていませんし。


あまり、であって、全然ではありません。
TVゲームはしていませんが、携帯ゲームは(携帯しないけど)やっています。
「東京魔人学園 符呪封録」
まだやってますよ。まだ。
何とか窟(まだ憶えていないらしい)に潜り続けて、ここ100階までしか無いんですけどね、1周終えて今2周目。55階越えました。
本編も終盤にさしかかっているのですが、フリーバトルがやっぱり楽しい。
ちょっとした時間にちょいちょいとやり続けています。
いつこのゲームを終える気でいるのかわかりません。
終える気、ないのかもしれません。


今日のアンケート返信です。
今日は新入りキャラはいませんが、ロクが確実に一歩踏み出しました。
管理人、予想もしない展開にドキドキです。これから先がすごく楽しみです。